中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
<<  < 2018  2月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
全体表示
2009年04月07日    中国観光ガイド
 鳳凰観光後、途中懐化を通りバスにて洪江へと向かいました。洪江は鳳凰から145キロ離れた所にあります。  洪江は湖南省西南部に位置し、懐化市に属しています。2006年6月10日、洪江古商城は「洪江古建築」として中国重要文化遺産となりました。洪江は小さな街なので、端から端まで歩いても1時間くらいで抜けてしまいます。ところが、この狭い場所に洞庭湖から長江に注ぐエン(三点水に元)水・巫水・舞水が集まっています。これらの川面は広く、水流が激しく、まる... [詳細へ]
訪問者(1314)
コメント(0)
2009年04月03日    中国観光ガイド
 鳳凰古城は湖南省吉首市南部に位置し、清代康熙39年に建築された300年以上の歴史を持つ街です。  鳳凰城内へは自動車が入れませんので、県政府賓館の前でバスを降りて旅館まで歩いていくことになりました。情緒ある石畳の路地が古い建物の間を縫うように続いており、時代を感じさせる灰色の煉瓦壁が狭い道を挟んで迫ってきます。小民具や土産物を軒下に並べたお店が立ち並ぶ通りを15分ほど歩くと、旅館街の一画に... [詳細へ]
訪問者(1344)
コメント(0)
2009年04月02日    視察旅行
3月25日 列車K458(07:20-18:30)にて桂林から長沙へ(7:20桂林北駅発列車に乗るため、市内を6:30に出発しました。列車は予定より8分遅れで18:38に長沙駅に着きました。長沙駅から今晩の宿、華天大酒店までタクシーで10分足らずで到着しました)       3月26日 長沙益陽エン(三点水に元)陵大唐龍興講寺吉首徳カン(大の下に力)苗寨鳳凰古城 ※龍興講寺には日本から贈られた桜... [詳細へ]
訪問者(1261)
コメント(0)
2009年03月31日    中国観光ガイド
 写真を見てください。秋の風景と思いますか?それとも春の風景と思いますか? 実はこれは先々週の日曜日に私が撮ったものです。この木は中国では樟と言いますが、日本では一般的に楠木と言われていますね。中国では「一葉落ちて天下の秋を知る」という諺があります。しかし、楠木はこんなに暖かい春の日なのにたくさんの葉っぱを落とします。 桂林では金木犀の他に、楠木もたくさん植えられています。真夏でも楠木の木陰まで来ると涼しく感じられます。象鼻山に近い濱江路... [詳細へ]
訪問者(1257)
コメント(0)
2009年03月24日    中国観光ガイド
先週土曜日の昼食後、家にいても蒸し暑いのでサンダルを履き外へ出ました。家の近くにあって、桂林で一番大きい七星公園へ行ってみました。公園に入ると、そよ風が頬をなで胸がすがすがしい気持ちでいっぱいになりました。そのまま歩いていくと、お年寄りが集まってトランプをしていました。私の前には若い夫婦が乳母車を押して、幸せそうにゆっくりと歩いていました。遠くに視線を向けると、萌えだした芝生のあちこちに黄色く小さな花をつけた野草が精いっぱい咲いていました。花た... [詳細へ]
訪問者(1308)
コメント(0)
facebook twitter weibo