中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
<<  < 2017  10月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
全体表示
2009年03月19日    桂林の生活
桂林を言い表す時、「南北に一筋の道、東西に二つの河」などと言われます。これは桂林がそれほど広くない事の例えです。街の中心を南北に貫く道を「中山路」と言います。これは孫中山(孫文)の北伐を記念するため名づけられたものです。中山路は三つの区間に分けられ、一番賑やかな所は中山中路です。毎晩7時になると、百貨大楼の交差点から桂林一のデパート微笑堂の間で夜店の屋台が開かれます。その間、中山中路は片側一車線が車両通行止めとなります。 中山中路は「工芸... [詳細へ]
訪問者(1398)
コメント(0)
2009年03月18日    中国観光ガイド
昨日の夕食後、友達を誘って一緒に街へ行くことにしました。もう遅いからバスはなかなか来ないかなと思っていましたが、運良くすぐバスに乗ることができました。桂林は小さな街なので、大体どこからでも街の中心へ10分ぐらいで行けるほどです。タクシーを利用してもほぼ10数元ぐらいです。 バスを降りてから、「正陽歩行者天国」へと向かいました。この歩行街は桂林一の繁華街にあり、市民に一番の人気スッポトです。歩道の両側にはファッション関係の店、おしゃれなレストラン、カフ... [詳細へ]
訪問者(1846)
コメント(0)
2009年03月17日    ニュース
中国では昔から秋の北京、夜の上海、霧の重慶、雨の桂林と並び称されています。まさに雨の桂林を訪れると、情緒に溢れた風景を楽しむ事ができます。「煙雨漓江」という言葉があることからもお分かりいただけるように、桂林を流れる漓江は雨の日が最も美しく、まさに山水画の世界そのものです。 漓江下りの出発地、竹江船乗り場は桂林市内から車で40分程のところにあります。出船は朝9時と9時30分発の二便となっています。桂林から陽朔までは83キロ、約4時間の船旅となります。途中さまざまな形をした奇岩、奇峰が次から次... [詳細へ]
訪問者(1276)
コメント(0)
2009年03月16日    中国観光ガイド
 桂林の空港は市内から28キロも離れています。地形が複雑な桂林では、長い滑走路を確保することが難しく、郊外に建設されました。視界のよい日には離着陸の際に桂林の特徴ある風景を上空から見ることができます。これは一見の価値がありますから、窓側の席にお座りの場合、是非見てみてください。 空港の建物は2階建てで、1階は到着ロビー、2階は出発ロビーとなっています。1日に約100機もの飛行機が離着陸します。それほど大きくない空港なので、飛行機を降りて託送荷物を受け取るとすぐ前が出口です。お出迎えのガイドがそ... [詳細へ]
訪問者(1581)
コメント(0)
2009年03月12日    ニュース
   昨日の夕方から急に冷え込んできました。そのせいか濃霧が発生して、夕方桂林に着く予定だった航空機が着陸できなくなり、出発地へ引き返すことになりました。前日は初夏のような陽気だったのに、今日は一転して肌寒い一日です。桂林の春の天気は本当に子供の顔みたいに変わります。そこで、春に桂林にいらっしゃるお客様は念のため、1枚厚手のジャケットをご用意された方がいいと思います。 [詳細へ]
訪問者(1324)
コメント(0)
facebook twitter weibo