中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド シーサンパンナ観光スポット

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

シーサンパンナ観光スポット

シーサンパンナの観光スポットについては、次の紹介をご覧ください。人気の観光スポットやカテゴリー別観光スポットで シーサンパンナの魅力を存分にお届けいたします。

もっと見る宗教・信仰・寺

曼飛龍白塔

曼飛龍白塔

 曼飛龍白塔は雲南省景洪市モウ龍鎮曼飛龍寨の後ろ側の山頂にあります。景洪市西南から60キロほど離れています。  主塔と八つの小さな塔からなった金剛座式の群塔です。遠くから見るとまるで筍が地面から空に伸びていくようで「筍の塔」とも呼ばれます。1988年国務院に国家重点文化財と認定されました。  曼飛龍白塔の直径は8.6メータ、高さは16.29メータあります。主塔とその周りに立っている八つの小さな塔からなる母子塔群であり、皆は煉瓦で作ったものです。塔の台座は八角形の須彌座になり、周長が42.6メータあります。須彌座のアウトコースには仏様を祭る仏壇が八つ置かれており、上に生き生きと空を舞...

もっと見る公園・庭園、動植物園、アミューズメントパーク

曼聴公園

曼聴公園

 曼聴公園は景洪市の東南部、瀾滄江と流砂河の合流点の三角地帯にあり、市内から2キロを離れています。敷地面積は2.4万平方メートルです。公園に完全に保存された古いタガヤサンが500本もあります。自然風景と人文景観を融合した景色の美しい公園です。  曼聴公園は元々はタイ王さまの御花園でした。タイ語で曼とは村のこと、聴とは木と花を植えることを指します。玄関は公園の南側にあります。園内には民族文化広場、藤本植物区、熱帯蘭畑、孔雀園、放生湖、仏教文化区、植木記念区、茶園文化区など設けられております。  公園の玄関に入ると、目の前に映るのは周恩来首相の銅像です。1961年4月15日に周恩来首相...

もっと見る建造物

景真八角亭

景真八角亭

 景真八角亭は中国古代仏教建築であり、シーサンパンナの重要な文物の一つです。雲南省シーサンパンナタイ族自治州モウ海県景真寨にあります。町から14キロぐらい離れています。  タイ歴1063年(清代康煕四十年,西暦1701年)に建てられました。その後幾度か破壊されたが、その度に修復され、現在の姿は1987年に修復されたものです。八角亭は景真地区の中心部にある仏寺「瓦拉扎滩」の一部分です。仏教徒だちはお釈迦さまの被った金糸台帽子を真似てこの八角亭を建てたそうです。昔は議事亭であした、タイ歴の毎月15日と30日に景真地区の仏様だちはここで集まって高僧の説経を聞き、重大な宗教行事を打ち合わせ、日常...

もっと見る橋梁、河川・滝・湖沼

メコン川(瀾滄江)

メコン川(瀾滄江)

 瀾滄江はメコン川の上流が中国領内を流れる区間の名称です。世界六番目、アジア四番目、東南アジア一番目、中国西南地区でもっとも大きい川と言われています。源の海抜は5200メータ、主流の延長は2139キロです。源は青海省玉樹チベット自治州雑多県の吉冨山に発して,青海省、チベット自治区、雲南省を南流し,雲南省シーサンパンナ自治州モウロウ県から国境を出て、ラオスとベトナムの境界河川となってメコン川と呼ばれます。メコン川はラオス、ミャンマー、タイ、カンボジアとベトナムに入り、ベトナムのホーチミン市から中国南海に注ぎます。  瀾滄江は国際的川であり、東南アジアでメコン川と呼ばれます。総延長は4900...

もっと見る民俗郷土景観

橄欖壩(ガンランバ)

橄欖壩(ガンランバ)

 橄欖壩は瀾滄江沿いにあるタイ族の部落であり、瀾滄江の下流域にあります。景洪市から40キロぐらい離れています。面積50平方キロの盆地であり、瀾滄江はこの盆地の真ん中を流れています。  橄欖壩とはタイ族語で「勐罕」と言い、「罕」とは「巻き」を意味します。言い伝えによりますと、お釈迦様はここに説教に来た時に信徒たちは布を道に敷いており、お釈迦様はこの道を通りましたら布が巻かれておきました。そういうことでこの名前が付けられました。    勐罕町にはタイ族市場が設けられており、瀾滄江でとれた魚、肉、野菜、果物などを初めて衣類、日常用品、布、カバン、ベルトなどまで何でも売られています。常設の市...

facebook twitter weibo