中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド開封観光スポット

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

開封観光スポット

開封の観光スポットについては、次の紹介をご覧ください。人気の観光スポットやカテゴリー別観光スポットで開封の魅力を存分にお届けいたします。

もっと見る記念碑・像

中国翰園碑林

中国翰園碑林

中国翰園碑林は龍亭公園の西側にあり、敷地面積は6.7ヘクタールで、3500基の碑石がある。その碑刻は書道技術を中心とした詩集・書物・絵画等があり、中国では最初で最大の民営碑林だ。 中国翰園碑林の碑刻は主に書道技術を取り入れており、碑刻技術と古典造園建築芸術が融合した碑林の宝庫である。ここでは、異なるさまざまな碑廊に分けられ、現代碑廊・宋代碑廊・絵画碑廊、篆刻碑廊、その他にも少数民族文字書道碑廊・国際友誼碑廊等があり、書道愛好家にとってこの中国翰園碑林は書道芸術の宝庫と言えるだろう。また、西安、曲阜の碑林と比べても遜色がない。

もっと見る公園・庭園、動植物園、アミューズメントパーク

清明上河園

清明上河園

 清明上河園は開封市内の風景秀麗な龍亭湖の西側に位置し、占有面積は600ムーであり、また中国に有名な古都開封市内の一つ歴史文化テーマパークの大絵巻物だ。ここは宋の有名な画家の張択端の作品『清明上河図』に描かれた風物を再現することだ。1992年7月に建てて初めて、1998年10月28日に正式的に開園された。≪清明上河図≫は開封が北宋時代の古都としての社会生活、民情、風物と各種建築構造を反映し、または中国古代のとても珍しい社会生活の様相を描き出している絵巻物だ。ところで、この図はただ当時の開封の一部だけ反映したけど、しかし見識の狭くて、一部分にわかって、ここからも容易に残った市街の主な形と容貌を推...

もっと見る民俗郷土景観

包公祠

包公祠

包公嗣は開封市の中心にある包公湖の西側に位置し、敷地面積はおよそ1ヘクタールあり、北宋時代の名臣包拯を祀るために建てられた嗣堂だ。名臣包拯は世間では包公と呼ばれており、かつて包公は中国史上有名な清廉官史として大衆から深く尊敬され、その清廉有徳な美談は伝説として広く伝えられた。 包公嗣の主な建築物には、本殿・第二殿・回廊・碑亭等があり、包公の銅像・処刑に使われた銅鍘・包公資料典籍・《開封府題名記碑》、碑文などが陳列されており、とても古風で厳かな感じがする。 包公嗣の主な建築物には、本殿・第二殿・回廊・碑亭等があり、包公の銅像・処刑に使われた銅鍘・包公資料典籍・《開封府題名記碑》、碑文などが陳...

facebook twitter weibo