中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド シーサンパンナ観光スポットメコン川(瀾滄江)

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

メコン川(瀾滄江)

観光スポット紹介

 瀾滄江はメコン川の上流が中国領内を流れる区間の名称です。世界六番目、アジア四番目、東南アジア一番目、中国西南地区でもっとも大きい川と言われています。源の海抜は5200メータ、主流の延長は2139キロです。源は青海省玉樹チベット自治州雑多県の吉冨山に発して,青海省、チベット自治区、雲南省を南流し,雲南省シーサンパンナ自治州モウロウ県から国境を出て、ラオスとベトナムの境界河川となってメコン川と呼ばれます。メコン川はラオス、ミャンマー、タイ、カンボジアとベトナムに入り、ベトナムのホーチミン市から中国南海に注ぎます。

 瀾滄江は国際的川であり、東南アジアでメコン川と呼ばれます。総延長は4900キロに達します。中国領内区間の年間平均水量は約640億立方メータ、およそ黄河の1.1倍です。開発利用できる水力資源は約3000万キロワットに達します。中国領内の全長は2198キロ、総流域面積は81万平方キロです。アジアで最も多い国を流れている川であり、「東方ドナウ川」と称されます。雲南省内の長さは1247キロ、流域面積は16.5万平方キロあり,総流域面積の22.5%を占めます。支流は多い、沘江、漾濞江、威遠江、補遠江などがあります。

シーサンパンナの関連ツアー

facebook twitter weibo