中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
2017年02月10日    中国文化
元宵節(げんしょうせつ)は旧暦の新年から15日間が過ぎた日(農暦1月15日)で、新年になってから初めて満月が見える夜だと言われているため、その日は家族団欒で満月のような丸いゴマ団子を食べることになっています。 甘くて美味しい黒ゴマ団子 元宵節は2000年あまり前の秦の時代まで遡ることができ、旧暦正月15日を元宵節と正式的に指定されたのは漢の時代でした。 地方によっては、家族で満月を観賞したり、灯籠を揚げたり、なぞなぞゲームをしたり、獅子舞表演... [詳細へ]
訪問者(597)
コメント(0)
2017年01月24日    中国観光ガイド
最近菜の花で人気の高い観光地、万峰林。 貴州省興義市南東部に位置し、国家4つA級観光スポットであり、中国最も美しい五大峰林の一つだと、賞賛されています。 八卦畑。 八卦のよう形をしているため、この名に名付けられ、万峰林観光区の中で、最も人の目を引きつけたスポットの一つになっています。2月~3月の菜の花観賞時期に、より一層綺麗に見えます。 双乳峰 ... [詳細へ]
訪問者(760)
コメント(0)
2016年12月26日    中国観光ガイド
さらに西へ進み、敦煌市に着きます。甘粛省河西走廊の最西端にあるシルクロードのオアシス都市で、古くからシルクロードの重要な都市として、中国と西域の出入り口の役割を果たしていました。 鳴沙山と月牙泉は漢の時代より「敦煌八景」と称されています。月牙泉は北南で長さ100メートル、東西で約25メートルで、東が深く、西の方が浅く、最も深い所はおよそ5メートルもあります。月の形をしているため、「月牙泉」と名付けられ、「砂漠第一泉」とも言われています。湖の中に7星草、鉄背... [詳細へ]
訪問者(778)
コメント(0)
2016年12月14日    中国観光ガイド
はるか昔からヨロッパとアジア大陸を連結する東西交易の橋渡し役として栄えてきたシルクロード。内陸に広がる山々や砂漠といった大自然や、悠久の歴史の中にある神秘的な信仰と文化があなたを素敵な旅へといざないます。 シルクロードの東の起点となった古都・西安には、「兵馬俑」や「秦の始皇帝陵」などの中国王朝の歴史名所が数多く存在しています。 秦の始皇帝陵の兵馬俑は世界で最も大きい地下軍事博物館であり、当時壮大な大軍の芸術的な再現となっています。そのスケー... [詳細へ]
訪問者(751)
コメント(0)
広西省桂林市龍勝県の平等鎮広南村にて、70才の王禹さんは工芸品を編み続けています。 普通の稲を主な原材料として、編み、挿し、嵌め、回しなどといった十の工芸技術を使い、草の竜やライオン、草の牛、トン族鼓楼などの工芸品を作っています。 王禹さんは「草編み芸人」として、当地の有名人になっており、彼が作った様々な工芸品は国内だけではなく、海外へも進出し、数多くの観光客や芸術家の蔵品になっています。「トン族の民族風情を作り出し、より多... [詳細へ]
訪問者(588)
コメント(0)
facebook twitter weibo