中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
2016年08月31日    中国観光ガイド
「秋老虎」がいよいよ去っていったのでしょうか、桂林は少し秋めいてきました。朝晩も涼しくなってきました。先日、数年ぶりに市内の畳彩山を登りに行きました。 畳彩山は明月峰、於越山、仙鶴峰と四望山の四つの山からなっています。始めは唐代の元晦という人によって開発されました。千年以来、数多くの詩文と仏像の摩崖石刻が残され、無数の文人墨客を引きつけました。劉克庄、袁枚、康有為及び孫中山と宋慶齢夫婦などの名人がそれぞれ畳彩山に足跡を残しました。 明月峰は海抜223mで、山の高さは... [詳細へ]
訪問者(236)
コメント(0)
学校が始まると娘は高校一年生になります。中国では中学校、高校と大学の新入生は学校が始まる前に一週間か10日間ぐらいの軍事訓練を受けなければならないことになっています。娘は8月20から25日まで一週間の軍事訓練を受けました。訓練の内容は隊列、救護と15キロの急行軍などでした。 今の学生は一人っ子で、幼い頃から甘やかされて、苦労知らない子が多いです。性格的にはわがままで、自己中心し、生活には能力が弱くて、だらしのないのは一人っ子の共通の欠点です。軍事訓練によって、意志を鍛え、団体意識を... [詳細へ]
訪問者(271)
コメント(0)
2016年08月26日    中国観光ガイド
月岩は穿山の半ばにあり、南北方向に走る貫いた丸い洞窟です。遠くから満月のように見えるので、月岩と名付けられたのです。 地面から洞窟まで、約40mで、歩いて五分間しかかかりませんでした。季節がもう秋だといいますが、まだまだ暑くて、月岩に上がった時、シャツはもうびしょびしょでした。でも、涼しい山風に当たりながら、周りの景色を眺めて、気持ちが清々しました。「苦が有れば楽有り」の通りです。 月岩は高さ9m、長さ31m、幅13.3mです。洞窟の南口と北口にそれぞれ「月岩」と「... [詳細へ]
訪問者(244)
コメント(0)
2016年08月24日    中国観光ガイド
先週の日曜日、久し振りに穿山公園へ見物に行きました。穿山公園は桂林市の東南部にあり、市の中心部より約3.5キロくらい離れています。家(甲天下広場の近く)から穿山までゆっくり歩いて、約20分ぐらいかかりました。天気が暑かったですが、公園の中に木が多くて、あまり日に焼きませんでした。観光客が少なく、のんびりして見物ができて、よかったです。見所は主に塔山と月岩の二箇所の所だと思います。 公園に入って、まもなく素晴らしい水墨画―「塔山倒影」が目の前に開いてきました。塔山は小東江の... [詳細へ]
訪問者(300)
コメント(0)
2016年08月22日    桂林の生活
立秋の後、何回か雨が降って、天気が急に涼しくなり、夏と「さよなら」と言おうかと思うと、「タダで終わらないぞ」と返事するように夏が又粘り強く戻って来ました。それに秋の日差しが強いので、暑さが前より更に厳しくなったような気がします。毎日日中最高気温が35°ぐらいで、道を歩いて、蝉の鳴き声も余計にうるさく聞こえました。 中国の南方では、年によって秋の残暑は夏以上に暑さが厳しい場合もあります。桂林の人はそれを「秋老虎」(虎のように強くて怖いもの)あるいは「秋剥皮」といいます。その季... [詳細へ]
訪問者(330)
コメント(0)
facebook twitter weibo