中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国旅行ブログ
全体表示
朝の10時頃、穿山公園の近くまで散策をした時、抑揚の歌声が聞こえてきました。それに連れられ、公園のあずまやの所に辿りました。数人かの高齢者たちが自分で音楽を伴奏しながら、歌を歌っていました。歌は蒙古族の歌手・ブレンバヤルさんの「天辺」で、草原の景色を描いた聞き良い歌でした。みんなが楽しそうに歌ったムードに影響され、思わず一緒に唄を歌いました。 産児制限の政策で、中国の都会部の家庭はほとんど三世代同居の家族です。定年した人は職場の仕事が終わったとは言いますが、家の家事はまだまだ... [詳細へ]
訪問者(312)
コメント(0)
2016年09月09日    桂林の生活
かつて「自転車王国」と自慢した中国でも自転車に乗る人の姿はだんだん見えなくなってきました。大人気だったバイクも寂しくなりました。その代わりに電気自転車と自動車は流行ってきました。特に電気自転車は値段がそれなりだし、渋滞の心配もないし、一般の中国人が一番よく利用する交通手段となりました。 この間、桂林甲天下広場で電動車のセールスをした時、私も様子を見に行きました。値段は大体3000元から5000元まででした。写真を何枚か撮った後、責任者らしい人に止められました。理由はよくわ... [詳細へ]
訪問者(424)
コメント(1)
2016年09月09日    中国観光ガイド
貴州省黔東南(けんとうなん)の黄平県にて、素晴らしい田園景色が現れました。 秋の季節に、黄平県は金色の稲に満たされています。 青山緑水の中、だんだんと続く棚田は、まるで一枚一枚の絵のようです。 師匠は自然にある、ということでしょう。 貴州省黔東南苗族侗族自治州(ミャオ族トン族自治州)に位置する月の山。月の山の秋の景色も、なかなか美しいですね。 ... [詳細へ]
訪問者(327)
コメント(0)
2016年09月08日    中国観光ガイド
秋は登山にいい季節です。先週の日曜日、また象鼻山を登りました。象鼻山は一名象山とも言い、漓江の川辺に立って水を飲んでいる巨大な象に見えることから名付けられたのです。 象鼻山は高さ55mの小山で、頂上まで200段ぐらいしかありませんが、石段が急だし、段差も大きいし、山登りはきつかったです。 頂上から遠くは穿山、塔山と七星山が見え、近くは、市区と漓江の景色が見えて、素晴らしい景色でした。山の上に明時代に建てられた宝塔があります。それは普賢菩薩を祀るお塔で、普賢塔... [詳細へ]
訪問者(306)
コメント(1)
2016年09月06日    桂林の生活
天高く馬肥ゆ。最近、夕食の後、よく妻と近くの馬坪街まで散歩しました。蒸し暑い夏がもう過ぎました。そよ風に吹かれて、爽やかで、とてもいい気持ちでした。足元に木の種が足に踏まれて、ガリガリと音を立てて、踏み心地が良かったです。夕暮れの中に幽かな香りが漂っていて、それは私が好きな樟木の匂いです。 楠木が虫除けができるので、中国人は樟木で家具を作る伝統があります。昔、洋服入りの樟木の箱は嫁入り道具として、欠くことのできない物です。また、昔の人が大事な物をよく樟木の箱の底に隠れる習慣もありま... [詳細へ]
訪問者(281)
コメント(0)
facebook twitter weibo