中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド蘇州観光スポット

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

蘇州観光スポット

蘇州の観光スポットについては、次の紹介をご覧ください。人気の観光スポットやカテゴリー別観光スポットで蘇州の魅力を存分にお届けいたします。

蘇州の人気スポット

もっと見る世界遺産

留園

留園

清代の建築造園様式を今に伝える名園。蘇州四大名園であるばかりか、中国四大名園としても名高い。創建は徐時泰が個人庭園を造園した明代の嘉靖年間(1522-1566)にまでさかのぼる。 園内は四つの景区に分けられており、各々の楼閣が花窓や透かし彫りで飾られた長い回廊で結ばれている。透かし彫りのデザインは実にさまざまで、ひとつとして同じものはないという。廊壁には歴代の名書家による300点以上の見事な墨跡『留園法帖』も見ることができる。

もっと見る宗教・信仰・寺

寒山寺

寒山寺

静かな場所に建つ禅宗寺院。南北朝梁の天監年間(502-519年)の創建当初は、妙利普妙塔院と呼ばれていたが、唐の貞観年間(627-649)に寒山と拾得というふたりの僧が住職となったのを境に、寒山寺と改名された。境内の鐘楼では、鐘を突くこともできる。

もっと見る公園・庭園、動植物園、アミューズメントパーク

留園

留園

清代の建築造園様式を今に伝える名園。蘇州四大名園であるばかりか、中国四大名園としても名高い。創建は徐時泰が個人庭園を造園した明代の嘉靖年間(1522-1566)にまでさかのぼる。 園内は四つの景区に分けられており、各々の楼閣が花窓や透かし彫りで飾られた長い回廊で結ばれている。透かし彫りのデザインは実にさまざまで、ひとつとして同じものはないという。廊壁には歴代の名書家による300点以上の見事な墨跡『留園法帖』も見ることができる。

もっと見る古鎮・古城

同里古鎮

同里古鎮

 蘇州から18キロメートル、上海から80キロメートルにある水郷の町、周庄、用直、烏鎮、西塘、南潯と並び、中国江南6大水郷と讃えられる。街は宋代から発展を遂げ、元、明代には江南地方の中でも大きな村のひとつとなった。街には1000年近い歴史を持つ石橋なども残っており、水路と住居が一体となった古い町並びは、江南の特徴を持つ、映画のロケ地としてもよく使われている。  同里で最も有名なのが退思園である、清の時代に作られた庭園形式の邸宅です。本園は池を中心に、楼閣や回廊がそれを取り巻くように立てられていて、水上に浮かんでいるように見えるため、貼水園とも呼ばれている。  このほかに、同里二堂「嘉蔭堂...

もっと見る建造物

唐楽宮

唐楽宮

西安市の中心より南2キロの長安道、交通が大変便利な所にある。食事とともに、唐の宮廷舞踊や剣舞、歴史劇などを鑑賞出来るシアターレストランで、ナイトスポットとして毎晩観光客が集まる。唐楽宮とは、唐代5音8楽と歓楽殿堂という2つの言葉から併せて付けられた名前である。文化娯楽とレストランの総合的な営業が行われている。この歌舞劇院レストラン(シアターレストラン)はもっとも評判が高く、それは中国屈指の元設計師が国際的水準にのっとって建てたものである。また中国唐代の装飾を施し、全面積は約2000平方メートルで、600人程度の客を収容することができる。美味しい料理とうまい酒、華麗で熱情があふれる唐楽宮舞踊、訪...

もっと見る民俗郷土景観

盤門

盤門

かつてあった8つの城門のうち現存する唯一のもの。創建は蘇州城が歴史書に登場する紀元前514年だが、現存のものは1351年に再建。検問所と水位調整の役割を兼ねた水都らしい特徴が見られる。瑞光塔と盤門、呉門橋は盤門三景と呼ばれる。

facebook twitter weibo