中国旅行専門店/中国旅行の専門サイト 会社概況 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様の声
ホーム中国観光ガイド瀋陽観光スポット

都市を選択

お問い合わせ
24時間以内に返信いたします。

  • お名前:
  • E-mail:

お問合せ先

E-mail:service@chinatrip.jp
TEL:86-773-5808092
FAX:86-773-5817771

お得な中国旅行は
ふれあい中国におまかせ!

瀋陽観光スポット

瀋陽の観光スポットについては、次の紹介をご覧ください。人気の観光スポットやカテゴリー別観光スポットで瀋陽の魅力を存分にお届けいたします。

もっと見る博物館・美術館

藩陽故宮博物院

藩陽故宮博物院

2004年世界遺産登録。1625年に後金の初代皇帝ヌルハチと2代皇帝ホンタイジの皇居として建てられ、清代にも引継ぎ離宮として用いられた。総面積は約6万平方メートル。北京故宮の12分の1の大きさであるが、漢民族、満州民族、蒙古民族の様式が融合した建築物は北京故宮とは一味違った趣がある。 敷地内は大きく東、中、西路に分かれる。東路正面に建つ大政殿は、藩陽故宮の中で最も古く、かつて大典が行われていた場所である。八角二層の瑠璃瓦が特徴的なこの建物は、漢、満、蒙の3民族の建築様式を取り入れた傑作といわれている。中路にはホンタイジ時代に建てられた崇政殿、清寧宮、鳳凰楼がある。中央は玉座の置かれた崇政殿、...

もっと見る陵墓・陵園

福陵

福陵

 清の開祖ヌルハチと后孝慈高皇后が眠る陵墓。東郊外にあることから東陵とも呼ばれる。1629年に建設が始まり、1651年に完成した。2004年「明・清朝の皇帝陵墓群」として世界遺産に追加登録された。  正紅門をくぐると神道があり、ラクダや馬の石像が観光客を迎えてくれる。108段の石段を上ると康熙帝の碑文が彫られた碑亭がある。碑亭の後方には方城があり、隆恩門上部には五鳳楼が、中心には隆恩殿が建っている。方城の北門上には福陵の中で最も高い大明楼がそびえている。楼内の額には満州文、漢文、蒙古文で「太祖高皇帝之陵」と書かれている。そして、方城の北側にはふたりが眠る宝頂がある。

facebook twitter weibo